集中講座

【脱!”つまんない”】心を動かすエモーショナル・プレゼンテーション

『プレゼンテーション』×『面白い』=『最強のビジネススキル』
バリバリの営業マン 兼 社会人落語家が教える、心を動かすプレゼンテーション講座

「ちゃんと伝えたはずなのに、期待していた成果が得られなかった!」

そんな経験はありませんか?
そして、なぜそうなってしまったのでしょうか?

その原因は「相手がワクワクを感じなかったから」に他なりません。
あなたのプレゼンテーションには、ワクワクはありますか?
この問いに自信を持って答えられないようであれば、そのプレゼンテーションは失敗となる可能性が極めて高いでしょう。

この時に必要なことは、論理的な説明の仕方でも、流暢に話す技術でもありません。
答えは、感情を揺さぶる "面白い" です。
プレゼンテーションを行う際の "面白い" の効果は絶大です。
そして、その方法を基礎から学ぶことができるのが当講座です。

国内大手企業の営業マンとして、年間100回を超えるプレゼンテーションを12年。
大爆笑を取ることもあれば、ウケを狙って大事故を起こすことも数多く経験する中で、ビジネスマンに求められる笑いについて、根本的に勘違いをしていたことに気がつきました。

相手を笑顔にすることは、ビジネスマンの最重要事項ですが、
目的は爆笑を取ることではなく、伝えたいことをしっかりと伝えて、行動を起こしてもらうことです。

そのために、正しい使い方をすれば、最強のスキルとなるのが "面白い" です。
"面白い" は、数あるビジネススキルの中で、最もスピーディーにお互いの心と心を結びつけることができます。
すなわち、"面白い" の力を身につけることは、信用力・人間力を身につけることと同義であり、ビジネスマンの最上級のホスピタリティなのです。

また、AI化・グローバル化が加速するこれからの社会では、今まで優秀とされてきたマルチタスク型の人材はどんどんとコモディティ化されていく反面、ユーモアのある人材はオリジナリティに溢れており、その価値はますます高まっていく一方です。
さらに、マーケティング用語で価値を表す言葉として、機能的価値と情緒(感情)的価値がありますが、現代において前者は臨界点に達しつつあり、これからは後者で差がつく時代です。

感情を揺さぶり、心に響くプレゼンテーションには、相手の人生を変える力があります。
そのため、すべてのビジネスマンにとって、習得必須のスキルと言えるでしょう。

内容■
・プレゼンテーションの基礎「感情へのフォーカス」
・エンターテインメントの本質「 "!" と "?" 」
・話を面白くする「3つの ”S” 

対象■
・人を動かす、心に響くプレゼンテーションスキルを身に付けたい人
・ビジネスシーンで役に立つ "面白い" のスキルを身に付けたい人
・自分の話はイマイチ盛り上がりに欠けると感じている人
・真面目に努力しても報われないと感じている人
・自分が思う様に評価されていないと感じている人
・自分のことを仕事ができない人間だと思い込んでいる人

持ち物■
・筆記用具
・笑顔

-集中講座

© Laugh Lab,All Rights Reserved.