プレゼンテーション

生活を練習の場にする

働くを、もっと面白く。

Laugh Lab(ラフラボ)です☆







「プレゼンを練習する場がほしい」



そう思う方はいませんか?🙋‍♂️





しかしながら、この問いに対する答えは、



「既にめちゃめちゃたくさんあります」



これが、正解だと考えています。







プレゼンの練習は、毎日の生活の中でできます。



というより、やるべきです。





毎日練習してこそ、重要な聞き手の前でもリスクを負わずに新しいスタイルで話せるようになるのです。







例えば、アイコンタクトをもっと取る必要があるなら、毎日、人とのやりとりがあるはずなので、そこで練習すればいい。



一対一での話、会議での発言、複数の人と食事をしながらの会話。



すべての機会で、もっとアイコンタクトを取る練習をしましょう。





言葉の数を減らした話し方をしたいと思う人もいるかも知れません。



それならどんな会話の場でもできます。





もっとゆっくり、またはもっと間を取って話せるようになりたいなら、電話がかかってきた時は、いつでも練習のチャンスになります。







かく言う私自身、新型コロナウィルスの感染拡大に伴いほとんどの業務をオンライン化し、リアルでの会話相手の大半が妻とぬいぐるみのみという状況ですが、それでも毎日練習しています😇

か、可愛い😂❤️







日々出くわす出来事の中での練習が、自分が望む新しい習慣を形作っていくのです✨



新しい習慣を身につけるには、毎日の生活の場で練習するのが一番です。



そうすれば、実際のプレゼンで聞き手の前に立っても、意識せずに自然と振舞えるように必ずなっていきます😉







ビジネスシーンで役に立つ笑いのスキルを身につけるセミナーを開催しています!

尚、11月度もオンライン(ZOOM)開催です☆

-プレゼンテーション

© 2020 Laugh Lab. All Rights Reserved.