マインド

「最も気分のいい日」にあったこと

働くを、もっと面白く。

Laugh Lab(ラフラボ)です☆








皆さんは仕事をしている時、どんなことがあると気分が上がりますか?😊





テレサ・M・アマビール教授とスティーブン・J・クレイマー氏による、

「最も気分のいい日には、何があったのか」を調べたとても興味深い研究があります。





気になるその結果は、



 ・仕事の進捗 76%

 ・他者からの仕事の援助 43%

 ・感謝や励ましの言葉 25%






これを見て面白いと感じたのは、

「目標の達成」や「感謝されること」よりも、「仕事の進捗」が上ということです😳





つまり、日々の小さな成功や前進が、前向きな反応を引き出しているのです。





ポイントカードは、ポイントが増えていく進捗がわかる時に、もっとこの店を使おうと思うものです。



ポイントを使う時ではありません。







そこでオススメしたいのは、記録をつけること✍️



もっと言えば、グラフ化しましょう📊





仕事中に感情やモチベーションを高める可能性があるすべての要素のうち、

もっとも重要なのは、「有意義な仕事の進捗を図る」ことです。





この「進捗の法則」は、仕事を面白いものとする上でとても参考になると思います😉

★ビジネスシーンで役に立つ「面白い!」を学ぶセミナーを開催しています★

-マインド

© 2020 Laugh Lab. All Rights Reserved.