プレゼンテーション

プレゼンテーションに愛と熱を

働くを、もっと面白く。

Laugh Lab(ラフラボ)です☆








毎日毎日、来る日も来る日も、朝から晩まで行う仕事。



でも、「めっちゃ楽しい」と言えるような日の方が稀ではないでしょうか😇





自分の好きなこと、やりたいことであれば、楽しいという気持ちが無限に湧き出て頑張れます。



けれども、そんなことは滅多にないし、理想だけを語らないでほしいと言われてしまうかもしれません。





わかります😭



「やりたい」よりも「やらなくてはいけない」の方が多いでしょう。



いや、というより、ほとんどがそうかもしれません😱





しかし、たとえそうだったとしても、やりようはあると僕は思います。



仕事を単にこなしたところで、その中に愛がなければなにも響きません。





そして、このことはプレゼンテーションにおいても全く同じことが言えます。



話の型やテンプレートにただ当てはめた話し方は、機械的で人間味がなく、何より面白味が全くない😑





うまく言葉にできなくても、思わず前のめりになる「楽しさ」や「面白さ」があるかどうか。



言い換えれば、プレゼンテーションに愛と熱を込めるということです🥰





心の底から放たれる言葉がそこにあるかどうか。



会社の事情がどうとかではなく自分を主語にして、実際に体験してみてここが良かったとか、イケてないからこうしましょうとか、感じたこと、動いたことをプレゼンテーションに組み込んでいくのです。







情熱を持つ1人は、情熱を持たない100人に勝る

ウォルト・ディズニー








個人的な本音こそが、強いメッセージになります💪



照れずにぶつけてみましょう。



それがあってはじめて、「ぜひやるべきです」「やりましょう」という気持ちが相手にきちんと伝わっていくのです😊

★ビジネスシーンで役に立つ「面白い!」を学ぶセミナーを開催しています★

-プレゼンテーション

© Laugh Lab,All Rights Reserved.