プレゼンテーション

ストーリーテリングの威力

働くを、もっと面白く。

Laugh Lab(ラフラボ)です☆








さて、皆さんの周りに、こんな人はいらっしゃいませんか?🙋‍♂️





話に臨場感があってとにかく面白く、ついつい興味が湧いてしまう。

難しい内容でも、その人が語るとスッと納得でき、しかも記憶に残る。

話がとりたててうまいわけではないのに、なぜかその人に場の空気を持っていかれてしまう。





このような人に共通することとは、いったい何なのでしょうか?🤔





それは、「ストーリーで話す」ことです。



一般には「ストーリーテリング」と呼ばれています。







ストーリーテリングには、次のような特徴があります。





・例え話、エピソード、映像、キャラクターなどを駆使して話に具体性と物語性を持たせる

・主張や意見、数字やデータも、「こうなる」「こうなった」という頭に浮かぶイメージや情景にして伝える

・その人らしい「世界観」を強く感じさせる





この結果、聴き手は、

「絵が浮かぶ」

「イメージが湧いてくる」

「情景が目に浮かぶ」

ようになります😎





その場のみんなで同じイメージを共有できるのです。



ビビッドな生き生きとした雰囲気になるし、話が記憶に残りやすくなる✨



指示・命令せずに、人を動かすことも可能です。



相手が心を揺さぶられてモチベーションが高まり、自発的に動いてくれるようになるからです💪





これが「ストーリーテリング」の威力です。



プレゼンテーションでは、ストーリーを語ろう!😊

★ビジネスシーンで役に立つ「面白い!」を学ぶセミナーを開催しています★

-プレゼンテーション

© Laugh Lab,All Rights Reserved.