ラフラボ

お陰様で累計受講者数「500名」を突破しました!!

働くを、もっと面白く。

Laugh Lab(ラフラボ)です☆







2020年4月に独立・開業して以来、



コツコツ、

コツコツ、

コツコツ…。





プレゼンテーションスキルを武器に、主催セミナーを開催し続けて、まる1年が経過しようとしています。





そして、昨日。



累計受講者数は「500名」を突破しました。







正直なところ、1年前にこの絵は描けておりませんでした。





2021年3月、前職を退職するにあたり、可能な限り後任者には迷惑をかけたくないとの思いから、2020年12月には既に退職の意思を当時の上長に伝えており、その後も有給休暇はほぼ取得せず、最後の最後まで引き継ぎ業務を徹底して行いました。





当時の僕を包んでいた気持ちはたった一つ。



「感謝」



本当に、これだけでした。





出会ってくれて、ありがとう。

育ててくれて、ありがとう。

叱ってくれて、ありがとう。

笑ってくれて、ありがとう。

信じてくれて、ありがとう。

愛してくれて、ありがとう。





たくさんの方々が、何度も何度も、退職を考え直すよう連絡をくれました。



これほど幸せなことはありません。



僕のことを思ってくれる人が、こんなにたくさんいてくれたんだと、涙しました。





そして、引き止めてくれた一人一人に退職の理由をお話しすると、その全ての方が応援してくれました。





もちろん、未知のウィルスがこれほどまでに猛威を振るうなんてことは全くの想定外です。





でも、それくらいのことで、諦めるわけにはいかないのです。





この勝負は、もう僕だけのものではないと思っています。





僕のことを信じてくれている方々を、裏切るわけにはいかない、死んでも。





必ず結果を出して、成功させます。







学生時代、フォワードとして先発出場を続けているにもかかわらずなかなか得点を取れず悩んでいる時期がありました。



その時、ある先輩から頂いた言葉で、とても印象に残っているものがあります。





「サッカーは、最後は思いが強い方の前にボールが転がってくるようにできている」





覚悟を決めろ。





そして、この言葉は決してサッカーに限った話ではないと思っています。





残念ながら、どこからどう見ても、僕は優秀じゃない。





事業家と話す度に、自分の無能さ、愚かさ、甘さ、弱さ、本当に反吐が出て、嫌になる。





でも。



いや、だからこそ、思いだけは絶対になくしてはいけない。



それがなくなった時は、僕が死ぬ時です。





一度諦めたら、もう戻って来れないような気がします。



負け癖はつけたくない。



負ける時というのは、失敗した時でも、目標に届かなかった時でもないと思っています。



辞めた時です。



何があっても、成功するまで、絶対に辞めない。



諦めて敗北者として生きる人生に、僕にはもはや価値を見出せません。





できない言い訳を探し出したら、本当に、無限に見つかります。



時間がない。

お金がない。

学歴がない。

資格がない。

スキルがない。

今じゃない。

家族が賛成しない。

アレがない。

コレがない。





あとは何が足りませんか?



全然、違う。

もううんざりです。





考えるべきは、「どうすればできるか」。



コロナ渦でも、どうすれば集客できるか。

厳しい環境でも、どうすれば人に喜んでもらえるか。

どうすればいい、どうすればできる、どうすれば…



大丈夫、僕なら絶対にできる。







昨日は500名の達成祝いで久しぶりにワインを飲んだためか、とんでもなく熱い記事になってしまいました。



2年目のシーズンは、より一層心を燃やして、与えられた命を完全燃焼させたいと思います。





これまで出会った全ての方々に、心を込めて、ありがとう。

★ビジネスシーンで役に立つ「面白い!」を学ぶセミナーを開催しています★

-ラフラボ

© Laugh Lab,All Rights Reserved.