ユーモア

ユーモアを使うべき真面目な理由

働くを、もっと面白く。

Laugh Lab(ラフラボ)です☆







人は皆、笑って学びたい。



優れたプレゼンターは教えて楽しむ。





こう言うと、

「それはわかる。

でも、自分は面白いことが言えるタイプじゃない。

だから、この意見は自分の役に立たない」

と思う人もいるでしょう😇





どうぞご安心ください✨



冗談など言わなくても笑いは取れます😎



面白い状況であるか否かさえわかればいいのです👍



それがユーモアの面白いところです⭐️





優れたプレゼンターは賢くありたいという願望を捨て、人々に笑みをもたらす体験や出来事を語ります。



自分が笑ったことなら、聞き手も笑ってくれる可能性が高いというわけです😊





そもそも、

ユーモアは笑わせることが目的ではなく、笑わせた後に狙いがあります。



注意を引き、製品やアイデアを支える大事なプレゼンを聞いてもらう準備を整えることが目的なのです。



笑いが収まった後はじっくり聞いてもらえるのです😉





笑っているということは、皆、聞いてくれているということです。

ケン・ロビンソン(イギリスの能力開発・教育アドバイザー、思想家)

★ビジネスシーンで役に立つ「面白い!」を学ぶセミナーを開催しています★

-ユーモア

© Laugh Lab,All Rights Reserved.