プレゼンテーション

言葉数を削りに削る

働くを、もっと面白く。

Laugh Lab(ラフラボ)です☆








「頭がいいと示したいのに、頭が悪く見えるようなことをする人が多い」



そう書いているのは、ウォール・ストリート・ジャーナル紙のコラムニスト、スー・シェレンバーガー氏です。



この記事は、印象についての研究をまとめたものです🗞





一般に、難しい言葉や長々しくてもったいぶった言葉を使う方が頭がいいと見てもらえると思いがちです🥸



しかし、現実は逆です🤯





頭がよく自信に満ちていると思ってもらいたければ、難しい言葉より優しい言葉を使う方がいい。



難しい言葉はいい印象を与えるものではなく、相手をいらつかせるだけなのです😇





易しさは優しさに通じる

松永真理

★ビジネスシーンで役に立つ「面白い!」を学ぶセミナーを開催しています★

-プレゼンテーション

© Laugh Lab,All Rights Reserved.